カラーマーケティング研究会

美味しい色を探そう!―― 納豆編

TOP > カラーマーケティング > カラーマーケティング研究会

美味しい色を探そう!―― 納豆編

――カラーマーケティング研究会では テーマを決めて「ある色」を定点観測したり、 話題の色、旬の色、気になる色を取り上げてその効果を検証しています――


納豆納豆コーナー

今回は身近なごはんの友「納豆」を取り上げます。

納豆は茶色ですが、パッケージの色は赤、オレンジ、白など多彩で、納豆売り場はカラフルです。
納豆は安くて頻繁に買うものなので、売り場でじっくり見て買うよりぱっと見てすぐに手に取る人 が多いのではないでしょうか。見てすぐに商品の特徴がわかり、かつ他社より目立つように各社 どのような工夫をしているのでしょうか。

4つのパッケージを比較してみましょう。


金のつぶ ほね元気商品特徴
ミツカン
「金のつぶ ほね元気」
フィルムとたれの袋を無くして便利。たれはとろみがついているのではしでつまめる。
配色配色イメージ
赤、白、うすい茶元気な、楽しい

赤の割合が大きいので売り場でも目立つ商品。
背景には納豆を包む藁がデザインされており、おいしさ、自然、こだわりを感じます。 その上にラベルのように赤い四角が載っていますが、この赤い四角には端に白い線が入っていて昔から慣れ親しんだ紅白の「ハレの日」を思わせる雰囲気ですね。
ここでは 納豆の上にかかっているねぎの緑色が赤の補色となりお互いを引き立てて美味しさを演出しています。


国産だしかけ納豆商品特徴
マルキン食品
「国産だしかけ納豆」
たっぷり入った和風だしのたれ
配色配色イメージ
赤、オレンジ、緑、黒芳醇な、コクのある

低明度の赤と中明度の黄赤、深みのある暖色系配色。
実り豊かな秋や田舎、夕焼けなど和のイメージを連想させ、国産(大豆)につながります。 たっぷり入ったたれをごはんに豪快にかけてほしいということで納豆ご飯の写真を載せています。
Deepなこってりとした配色が出汁たっぷりの味わい深さを伝えているようです。


国産商品特徴
おかめ納豆
「国産」
国産大豆100%
配色配色イメージ
黒、赤、白、金シンプルな、潔い


白地に墨文字の黒で潔さを感じます。派手なパッケージの多い納豆売り場で逆に色数を絞ることによって存在感があります。
墨(黒)で書かれた文字やかすれた線は「書」を思わせ、さらにマットな手触りのパッケージや、金色を金ぱくのようにあしらう事で 「和風」→「国産」をイメージさせています。
また、落款に見せた中粒納豆の文字が入った赤い四角がアクセントカラーになり、おいしさを添える事も忘れていません。


国産納豆商品特徴
丸美屋
「国産納豆」
九州産「すずおとめ」大豆100%
配色配色イメージ
紺、白、金上品な、上質な

この商品もおかめ納豆「国産」同様、色数を絞っているのでシンプルでインパクトがあります。 納豆のパッケージには珍しい青系(紺のグラデーション)を使用。
「タレなし」という特徴と一部のスーパーのみで販売するという点で「紺」を使って差別化したのでしょう。 配色から商品をイメージするのは難しいですが、暖色系のパッケージが多い中、差別化とこだわりを潔く表現しています。
本来寒色は食欲を減退させる色ですが、「こだわりの大豆」を表したゴールドを際立てるように、補色の濃い青を使っています。
売り場で目にとまり、おいしそうと思ってもらうにはアクセントカラーとして赤を少し入れると いいでしょう。


 納豆のパッケージでは商品名や特徴を大きく入れることが定番化しており、洗練されたデザインは あまりありません。身近な食品だけにおしゃれ感より親しみやすさが求められるという事でしょう。
色は赤や黄色を使ったものが多く、金を少し入れる商品が増えています。
今後は健康、安心重視の「国産、有機」といった方向性と原料やタレなどにより工夫をこらす 「こだわり」の方向性がさらに増加すると考えられます。
次々と新商品も投入され、 パッケージがどうリニューアルされていくか、注目です。

※ 内容はレポーターの意見であり、メーカー等とのタイアップはありません。
※ 写真の色はPC環境によって見え方が変わる場合があります。


2011.2.1 カラーウオッチャー 河北浩江

カラー戦略(カラーマーケティング)、ユニバーサルカラーのビジュアルカラー研究所(福岡)

サイトマップ

  • セミナー・講演
     (企業団体様向)
    • カラーコンサルティング
    • カラーマーケティングセミナー
    • 社員研修(色彩指導)
  • 色彩教育
    • 配色専科
    • カラーマーケティング専科
    • 色彩ビジネス専科
  • UDカラー
    • ユニバーサルデザインの色彩
    • 高齢視
    • 共用色彩
  • インテリア
    • インテリアカラーコーディネーション
  • コラム
    • カラー戦略
    • ユニバーサルな色
    • NEWSな色
    • シネマな色
    • iroiroな色
    • 色の取説
    • カラーのお仕事
  • プロフィール
  • 更新履歴
  • リンク

CONTACT US

お問い合せ