カラーマーケティング研究会

美味しい色を探そう!―― 食パン編

TOP > カラーマーケティング > カラーマーケティング研究会

美味しい色を探そう!―― 食パン編

――カラーマーケティング研究会では テーマを決めて「ある色」を定点観測したり、 話題の色、旬の色、気になる色を取り上げてその効果を検証しています――


食パン食パンコーナー

今回は食パンのパッケージに注目してみました。

イメージを伝える配色として三色配色、五色配色であらわされますが、実際にパッケージにその配色はどう生かされているでしょうか?
商品の特徴や伝えたい微妙なイメージによって各色の面積比率も変わってきます。
デザインの違う6社を比べてみました。


100%天然素材BREAD商品特徴
(フランソワ)
100%天然素材BREAD
低温でじっくり熟成された、くちどけなめらかなオール天然素材
配色配色イメージ
緑、黄緑、白、赤新鮮な

天然素材にとにかくこだわっているということで自然や安心、安全をイメージさせる緑、黄緑を前面に使用しています。 中身のパンの色(茶、白、ベージュ)との組み合わせは植物や木と同じで自然を想起させます。
ロゴの赤がアクセントカラーとなっておいしさも感じさせ、かつ緑とは補色対比となるのでお互いを引き立てます。


超美撰商品特徴
(リョーユー)
超美撰
爽やかな香りとモチモチした食感
配色配色イメージ
緑、オレンジ、白、黄緑健康な

緑を前面に使っている理由をメーカーに聞いたところ、「緑は野菜、草花、安心、自然などのイメージがある」「他社との差別化」などが挙げられるとのこと でした。
緑だけでなく暖色のオレンジを中央に使うことで食欲をそそります。


超芳醇商品特徴
(山崎製パン)
超芳醇
細やかなパンのキメ、しっとりした食感、ゆたかな香り。
配色配色イメージ
赤、白、クリーム豊かな


赤とクリーム色の暖色の組み合わせで食欲をそそります。
赤はえんじ色に近いような明度・彩度にすることでラインナップの芳醇(オレンジを前面に使用)よりもグレ−ドが高いことを表しています。 またクリーム色があることでやわらかさや甘みを表しています。
芳醇を辞書でひくと「酒のかおりが高く、味にこくがある様子だ」ということですので配色イメージの「豊かな」は合っています。


超熟商品特徴
(Pasco)
超熟
素材を選び独自製法で誕生した小麦の自然なおいしさ
配色配色イメージ
紺、白、オレンジすっきりした

食パンのパッケージには珍しい紺を使用しています。これは藍を代表とする「和のイメージ」と、シンプルでありながら「上質なイメージ」をデザインのコンセプトに紺と白 を基調にしたそうです。
メーカーの狙いは新しい食パンということを表すこと。あえて今までとは違う色合いを選んでいます。
オレンジがアクセントカラーになり落着いた印象の中に明るさとおいしさを表します。


本仕込商品特徴
(フジパン)
本仕込
小麦本来の味を追求し、炊きたてのごはんのような「もっちり」とした食感
配色配色イメージ
赤、白、黄、黒エネルギッシュな

日本、米、伝統をイメージして商品名は筆で書いたような漢字を使用しています。 赤は朱色に近いものを使うことで神社の鳥居や漆塗りなど日本らしいイメージを与えます。
赤と黄色の暖色の組み合わせで食欲をそそるとともに朝日のような元気なイメージも受けます。 赤、黄、黒の組み合わせは元気で強いイメージを与え、またインパクトがあるので目立ちます。


朝の食パン商品特徴
(タカキベーカリー)
朝の食パン
味わいサッパリ、後味スッキリ。
配色配色イメージ
赤元気な

素材や配合をシンプルにこだわったということでパッケージも文句なしのシンプルさです。赤1色の文字のみで小麦などのイラストも無く潔いイメージで無印良 品を想起させます。
朝の食パンというネーミングと赤い色がストレートなので定番感を感じます。


以上のようにパッケージから使われている色を抜き出して検証すると、3色・4色配色のイメージが商品の伝えたいこと、商品イメージとあっていることがわかります。
商品開発が進み、他社との差別化を図るため、以前のように「おいしい」を代表する暖色だけではなくイメージ分布も多岐に亘っています。

食パンパッケージのイメージスケール

今後ますます消費者の要求は高くなると思いますのでさらに付加価値の高い食パンが増えるでしょう。
その付加価値をどのようにパッケージで表すのか、色が担う役割も大きくなりそうです。

※ 内容はレポーターの意見であり、メーカー等とのタイアップはありません。


2009.4.1 カラーウオッチャー 河北浩江

カラー戦略(カラーマーケティング)、ユニバーサルカラーのビジュアルカラー研究所(福岡)

サイトマップ

  • セミナー・講演
     (企業団体様向)
    • カラーコンサルティング
    • カラーマーケティングセミナー
    • 社員研修(色彩指導)
  • 色彩教育
    • 配色専科
    • カラーマーケティング専科
    • 色彩ビジネス専科
  • UDカラー
    • ユニバーサルデザインの色彩
    • 高齢視
    • 共用色彩
  • インテリア
    • インテリアカラーコーディネーション
  • コラム
    • カラー戦略
    • ユニバーサルな色
    • NEWSな色
    • シネマな色
    • iroiroな色
    • 色の取説
    • カラーのお仕事
  • プロフィール
  • 更新履歴
  • リンク

CONTACT US

お問い合せ